Posted on and Updated on

ムダ毛のせいでデートが最悪に

私はある日大好きな人とデートをする予定でした。

まだ交際はしていないけど親しくなった男性と共にデートする事になったのです。

男にしては慎重な人でした。

私はそのような彼をなんとかやっとの事でデートに誘ったのです。

すごくここまで大変でした。

それなのに私は大事なところでミスをしました。

私は緊張しすぎて彼の前で挙動不審になったのです。

そのせいで熱が出てきて、コートを着ているのを暑く感じました。

暑そうにしている私に彼が気づいて、「コート脱いだら?」と優しく言ってくれたのです。

ムダ毛に悩む女性

私はそのような優しさのある発言に誘われて、上着を脱ぎました。

ただしこれがまずかったのですね。

余すところなく忘れていたのですが、上着を脱いだら下には必要ない毛を蓄えた腕が見える服を着ている事を忘れていました。

だから脱いだ瞬間ぎょっとするような必要ない毛に彼の視線を一心に浴びました。

おそらくこの必要ない毛でかなりドン引きされたのです。

彼の口元がひくひくしているのを見ましたからね。

もうその後は全然トークが弾まず、最後まで緊張して終わりました。

加えて続いてデートに誘ったけど、直ちにに断られてしまったそれっきりでした。

デート中にはこのように挫折が付きまといます。

私は必要ない毛のせいでこういった挫折をして諸々と学びましたね。

男性は女子が思う以上に必要ない毛を気にしています。

あれ以来、必要ない毛の処理不足な事例は必ずに必要ない毛が見えるような服を着ないようにと注意を払っています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です